« ラヴェル「ハイドンの名によるメヌエット」 | トップページ | モーツァルト ピアノソナタ(ピアノのためのロンド) »

2006年3月26日 (日)

リスト「愛の夢 第3番」

Listenmp3_15

Franz Liszt/Liebestraum No.3

今回は遂に禁断の・・・・
リリリリリ、「リスト巨匠」であります。(;>ω<)/ひぃ〜

もう、間髪入れずひたすら謝ります。
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

ピアノの世界では、超絶技巧で有名な
『魔術師』の称号さえ歴史に残る知的な作曲家です。
演奏形式としての「リサイタル」を初めて行った方。
詳しくは>>こちら

でも、今回は選曲にあまり悩みませんでした。
だって、そもそも弾ける曲が少ないから(´_`;)


今回は走り去る気力なし!

飛んで逃げます!ε=ε=ε=(o  ̄ー ̄)oブーン


P.S
| ω・ )<演奏は別として、いい曲でしょ!

.

|

« ラヴェル「ハイドンの名によるメヌエット」 | トップページ | モーツァルト ピアノソナタ(ピアノのためのロンド) »

コメント

愛の夢、いい曲ですよねぇ♪
この愛の夢ってタイトルをつけた人もいいセンスですよぉ。
って、これはリストがつけたタイトルなんですかね。

ウィキペディアに、ピアニストとしては当時のアイドル的存在でもあり、女性ファンの失神が続出したとの逸話も残る...なぁ~んて書いてありましたが、こんな曲を贈られたらメロメロでしょう(笑)

飛んで逃げないで下さ~い(笑)。
毎回×2、とても感銘しながら聴かせて頂いておりまする m(_ _)m

投稿: sequencek | 2006年3月26日 (日) 11時20分

この曲もいいですね~。(うっとり)
iTunesで繰り返し聴いてます♪
耳折れ兄弟からもリンクさせてくださいね~。
って、もうしちゃったんですが。
事後報告でごめんなさい。m(__)m

投稿: サトコ@耳折れ兄弟 | 2006年3月26日 (日) 17時28分

>sequencek さん
確かにタイトルもグッときますよね(^^)
サラサーテも非常に女性に人気で同じような
時間等あったそうです。
演奏はお恥ずかしいですので、逃げます(__)


>サトコ@耳折れ兄弟 |さん
く、繰り返しすか(^^;お手柔らかに。
リンクありがとうございます。嬉しいです。

投稿: やまねこ | 2006年3月27日 (月) 00時47分

やまねこさん、こんばんはー。いつもコメントありがとうっす!
ピアノ演奏されてるのって、やまねこさんなんですか?尊敬ー。

投稿: やまけろ | 2006年3月27日 (月) 19時27分

>やまけろさん
いらっしゃいませ(^^)
ええ、お恥ずかしい事に私が弾いています(汗)
お忙しいでしょうが、またお時間があれば
いつでも遊びにきてください!
私もまたそちらへ伺います。

投稿: やまねこ | 2006年3月28日 (火) 02時33分

素敵な曲ですね( ´ー`)フゥー...
クラッシックまるで疎い私ですが、ここにくると癒されます♪
また聴きにきますね。

投稿: shinako | 2006年3月29日 (水) 14時41分

>shinako さん
過分なお言葉ありがたいです(≧ω≦)

投稿: やまねこ | 2006年3月30日 (木) 01時38分

こんにちは!初めまして(^^♪
ショパンの『幻想即興曲』そしてリストの『愛の夢第3番』堪能させてもらいました(^^♪こんな曲を弾けるなんて尊敬です^^;
私は4歳から12歳までピアノを習ってたにもかかわらず『仔犬のワルツ』がようやく弾ける程度のレベルです(>_<)
最近またピアノを習い始めたんです^^;
いつか『華麗なる大円舞曲』や『幻想即興曲』が弾けるようになれたらなぁ・・なんて夢みていますが・・『幻想即興曲』は『夢』で終わりそうですね^^;

またいろんな曲を聴かせてくださいね(^^♪

投稿: MOTOPIYO | 2006年4月 1日 (土) 00時38分

>MOTOPIYOさん
こんにちは(^^)
ショパンの『幻想即興曲』は私にとっても非常に
難しい曲なので、気に入ってもらえて嬉しいです(涙)私も小さい頃に習っていてみようみまねで弾いているようなものなので、お恥ずかしいです。
きっと好きで続けていればなんとなく弾けるようになると
思います。
これからもお時間のあるときにでも遊びにきてくださいね(^^)

投稿: やまねこ | 2006年4月 1日 (土) 03時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« ラヴェル「ハイドンの名によるメヌエット」 | トップページ | モーツァルト ピアノソナタ(ピアノのためのロンド) »