« ドビュッシー「子供の領分/グラドゥス・アド・パルナッスム博士」 | トップページ | モーツァルト「トルコ行進曲」 »

2006年12月10日 (日)

やまねこ〜ピアノ作品/デモデッサン-17〜

Listenmp3_15

やまねこの「17作目」です。

今回のテーマは「真冬の雪を眺める夜」です。(>∀<*)てへ
毎回、こんな感じで情景を思い描いて 適当に....弾いています。

えっと、場面(シチュエーション)は地方の田舎町。真冬です。とてつもなく寒いです。なぜか主人公は町を見下ろす小高い丘に立っています。夜です。すんごく暗い電灯とかもない、まっくらです。そして、ぼたん雪が降っています。辺り一面、雪化粧です。マフラーをして、暖かい飲み物を手にしながら、立っています。時々、風が強く吹きます。

雪を見つめ、自分を見つめ、
真夜中の雪化粧と向かい合い、
自分の生きている世界と向かい合い、
真夜中にひとりで立っています。

そんな感じの作品です(´・ω・`)

終わりそうで終わらない、
そんな感じを心がけて弾いてみました( ̄∀ ̄)

|

« ドビュッシー「子供の領分/グラドゥス・アド・パルナッスム博士」 | トップページ | モーツァルト「トルコ行進曲」 »

コメント

いつもいい曲をありがとう。
さりげなく凝ったつくりになっている気がします。

この絵が思い浮かんだので贈ります。
http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Whistler-Nocturne_in_black_and_gold.jpg

投稿: くま | 2006年12月14日 (木) 08時12分

>くまさん
さりげなく適当だったりします(照)

投稿: やまねこ | 2006年12月16日 (土) 18時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« ドビュッシー「子供の領分/グラドゥス・アド・パルナッスム博士」 | トップページ | モーツァルト「トルコ行進曲」 »