2006年6月11日 (日)

アルベニス「タンゴ」

Listenmp3_15

Isaac Manuel Francisco Albeniz/tango(España, 6 hojas de album, Op.165-2)

初登場となる天才「アルベニス」先生です(^^)
詳しくは>>こちら
一般的にはあまり知られていないかもしれませんが、クラシックファンの方には有名ですよね。特に4歳でピアニストとしてデビューした神童としても有名。作品としてはスペイン近代ピアノ音楽の最高峰に位置する組曲「イベリア」です!しかし、イベリアは全4集、各3曲、計12曲からなるとんでもなく難しい組曲です。
当然、弾けません!(TヘT)/~白旗!

でも、私にもなんとか・・・という事で、比較的優しい曲として
全6曲構成による「組曲エスパーニャ」の中のタンゴという曲を
今回は取り上げてみました。でも、本当は優しくないですけどね(汗)

6月になって、雨も多くなってきました。憂鬱な気分になる事もあると思います。外出も減ったり、悲しい事を思い出したり、落ち込む事に拍車をかけるような時期ですよね。でも、もしかして1年の中でこの季節は、ほんの少しだけ「控えめに過ごす時間を大切に」と、神様が遠回しに伝えているのかもしれません。本を読んだり、音楽を聴いたり、大切な人との静かな時間を過ごしたり、ひとりのボ〜とした時間を、大切にしてみてください。雨音もきっとそんな舞台演出の1つなのかもしれません(^^)

そんなロマンチックな言葉を読んでいただいている合間に・・・
ダッシュでどこかのブログへ雨宿りに逃げ込みます!!

ビューーン!ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (5)